仕様ツール一覧

AIで素材を作るのには必要ないんだけど、私はこの記事のためにソフト行き来してたんだもん!」ってアピールが含まれています。

  • StableDiffusionGui 1.5.0
    メインディッシュ。
    img2imgがないヤツだとしんどいと思う。
    https://nmkd.itch.io/t2i-gui
  • sai2
    画像編集、なくても良い
  • CLIP STUDIO PAINT EX 
    画像編集 
    今どきの絵にする加工素材が充実してる。効率化のお供。
    真面目に言うと、なんか画像生成AIとクリスタがあればこの記事の内容は終わります。
  • catmemonote
    最高に大好きなテキストエディタ!
    呪文はテキストエディタで練った方が良いと思う。
    http://www.cc9.ne.jp/~pappara/catmemonote.html
  • WOLF RPGエディター
    ゲームに使うのが目的なので、利用先は各々準備しようね。
  • Pngyu
    記事に出てこないけど、画像大量に使う場合これで圧縮していかないとやってられないゲーム制作。
  • OBS Studio
    いらない。
    記事のために動画撮影に使った

目標

  • 現在作ってるゲームで表示するアイテムの画像を作る。
  • アイテム用なのでそんなサイズは要らない。
  • きれいで、さびしげで、エモーショナルな、SFっぽい感じのゲームで使う。

  • (記事にするために記録を取る)

工程

まずはイメージを練ります

頭……じゃなくて絵が悪くてもAIは賢いはず……

sai+マウスで描きました。

呪文を唱え、祈ります

Beautiful concept art を入れないとすぐ実写にするからダメ

祈った結果(半分以上消した後です)
怖いのも結構生成されるんだよ。
不気味の谷じゃなくて不気味の地獄だよ。

枠をつける

ぐるっと縁取りしてプラロイド風に。

saiでやってる理由はなれてるからです。
私はsaiをレイヤが使えるペイントと思ってるフシがある。
起動が鬼軽いので起動しっぱなしですよ。

オートアクションとフィルターとグラデーションマップをこね始める。

オートアクション便利すぎ……
グラデーションマップきれいすぎ……
素材配布者さまありがとう……

色収差とかノイズとかなんかエモくなるの適当にやるのです。

なんかテキストを書く

なんかってなんだよ、って思うけど、ただアイテム画像出してもゲーム性が薄いので、なんか書く。
アイテム一覧の説明は今度ね……今度。
システム何も作ってない……

ウディタを開く

開いただけだとどうしようもないので読み込みます。

読み込んだだけではどうしようもないので、表示したり、文章が出たりするようにします。

ゲームを起動!!!!

こうなりました。
動画再生できない人向けに画像も貼ると、

こうです!!!!!!!!!!!!!!!!!!

感想

記事のためにスクショ撮って、動画をYou Tubeにあげて、レイアウトしていくの大変です!!!!!!!!

間違った。

AIでアイテム画像作るのはかなり向いてそう……
背景をどうするかだねえ……
今回はもともとポラ風にするつもりだったので背景あって大丈夫だったんだけど……

月並みだけど、制作より備忘録記事の方が手間と時間がかかりました……