キーボードの文字が剥げました。

このキーボードお気に入りなんですよね。2代目。

  • 白い(圧迫感軽減)
  • スリム(隙間にしまいたい)
  • テンキー

みたいな所がお気に入り。

安いから買い直してもいいんですが、まだあるのか謎だし……壊れてないんだから大事にするほうが世界に優しい。

というわけでなんとか文字部分を表示させることにしました。

修復までの道のり

前に試したのは油性ペンで、アレは一瞬で消える上に指先が黒くなるダメダメ修復でした。
(なおそのせいで買い直した)

今回はな~~シールで行こうとヨドバシカメラの通販を見てたら……高いね????
Amazonを見てたら……まあ安くなったけど……クォリティが微妙そう……

紙製はだめだろ……?

ふえーーんやっぱり買い直すのが最適解……?
買い直すならその前に壊れてもいいからいろんな修理見てみようってググったら一瞬見える「テプラ」

テプラ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

テプラ

私はこのためにテプラを手に入れました。

その後、片付けに使い、各地の小さい人のおなまえシールを作っては譲るという仕事に従事したり大活躍です。
今ではテープのコレクションが出来るくらいうっかり買ってます。

というわけで冒頭のくそみたいなデザインの修復が完了したのでした。

なお使ったのは↓のテープです。
透明/黒文字/マット/12mm

なんでこんな記事を?

ぐぐっていたら……なんか……テプラでキーボード直している人たちの写真やばくて……
すっげえほんものみたいでさああ……
この世にはこんな雑なキーボード修理もあるんだよって、世の中に情報を増やしておこうと思って……

.